人間原理の宇宙論 - 松田卓也

人間原理の宇宙論 松田卓也

Add: hapulor10 - Date: 2020-11-24 17:05:34 - Views: 294 - Clicks: 3386

ニンゲン ゲンリ ノ ウチュウロン : ニンゲン ワ ウチュウ ノ チュウシン カ. ——単刀直入にお聞きします。「シンギュラリティ」はやってきますか? 松田それはシンギュラリティの定義によりますね。先日、あるコンピュータ雑誌の編集者が書いた記事を読んだのですが、彼はシンギュラリティを、新しい人間を作り出すような、とても大きなことと捉えていました。彼は、人工知能とは人間の知能そのものを作ることであり、人類はまだ人間を作り出す方法をしらない、という。人間を作り出せない以上、(真の意味での)人工知能も作れないし、シンギュラリティもこない。こういう考え方なんですね。 たしかに、人類は(人工的に)人間を作ることはできませんし、あえて不完全な、フランケンシュタインみたいなものを作る必要もないでしょう。 ただ、人間そっくりなものを作れないからシンギュラリティが来ない、というのは違います。シンギュラリティの本質は、人間のような人工知能を作ることができるか、という技術的な問題というより、社会の大変革だと捉えるべきです。シンギュラリティとは科学技術、特にAIとロボットが高度に発達して、社会が根底から変わることです。人類の文明は、認知革命、農業革命、産業革命を経て発展してきました。次の革命がおきないと断言することはできません。それがシンギュラリティだ、ということです。 ——「シンギュラリティ」にはもともと、数学の「特異点」という意味があります。これは、未来のある時点から先の未来が予測できなくなるということですが、だとすると、今までの革命とは質的にもレベル的にも異なるのでしょうか。 小林I. 松田卓也(マツダタクヤ) 1943年生まれ。宇宙物理学者・理学博士。神戸大学名誉教授、NPO法人「あいんしゅたいん」副理事長、中之島科学研究所研究員、ジャパン・スケプティックス会長。. 『宇宙と星の基礎知識・星の一生についておしえて下さい』(講談社、1983年) 『これからの宇宙論 - 宇宙・ブラックホール・知性 -』(講談社、1983年) 『人間原理の宇宙論 - 人間は宇宙の中心か -』(培風館、1990年). (5) 人間原理の宇宙論 - 松田卓也 宇宙の人間原理 松田 卓也 (6) 宇宙論における人間原理に関する自然哲学的研究 横山 輝雄 (7) 『宇宙はなぜこのような宇宙なのか』 人間原理と宇宙論 青木 薫 講談社現代新書人間原理 : 量子論と複雑系のパラダイム プラトテレス.

『正負のユートピア - 人類の未来に関する一考察 -』(岩波書店、1996年) 5. ゲストに登場するのは、松田卓也博士。 『年問題 コンピュータが人類を超える日宇宙物理学者』でも知られる知の巨人だ。 /06/16. 定価¥1,980(税込) 人間原理の宇宙論人間は宇宙の中心か/松田卓也(著者)/新品本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。. の宇宙論 宇宙・ブラックホール・知性』「人間原理の宇宙論 人間は宇宙の中心か』『 年問題コンピュータが人類を超える日』など。 おすすめセミナー. 0が超人類です。 これは、レイ・カーツワイルとよく似た考えです. 人間原理の宇宙論 : 人間は宇宙の中心か.

『間違いだらけの物理学 (学研科学選書)』(松田卓也) のみんなのレビュー・感想ページです(10レビュー)。作品紹介・あらすじ:地球のゴミを太陽に投げ捨てられるか? 太陽がブラックホールになったら地球はのみ込まれる? いざ聞かれてみるとわからなかったり間違ったまま認識したりして. 松田卓也 松田卓也の概要 ナビゲーションに移動検索に移動松田 卓也(まつだ たくや)生誕年3月12日(77歳) 日本 大阪府大阪市北区天神橋筋研究分野天体物理学、気体力学研究機関京都大学、神. 『これからの宇宙論 - 宇宙・ブラックホール・知性 -』(講談社、1983年) 3. 『星の世界をたずねる5 - ビッグバンからブラックホールへ -』(岩波書店、1984年) 5. ——松田先生は、超知能には意識や感情は必要ない、という考え方ですね。 松田最初に述べたとおり、僕のシンギュラリティの定義は「社会が大きく変わること」です。これは神戸大学の塚本昌彦教授の影響も大きいのですが、この定義に従うなら、超知能に意識はなくてもいい。 人々が恐れているのは、機械の自律性、すなわち、『ターミネーター』や『マトリックス』のように、機械が自分の意志で動きはじめることです。機械の意志が、自分たちの意志と違っていることが怖いのです。相手のほうが圧倒的に強いですからね。 意識を持つと意図を持つし、場合によっては悪意も持ちうる。だから自律の部分は、できるだけ人間がコントロールしたほうがいいと思います。意識はなくても自律性は持てますし。ただ、意識の部分を人間が担えば安心かと言うと、そんなこともないでしょう。悪意のある人間が意識を担う可能性もありますからね。 小林たしかにAIの危険性のひとつは、悪意を持っている人たちの手にAIがわたって、悪事に利用されるというシナリオですね。ただ、多くの人が「AIが怖い」というのはそうではなく、やはり人工知能が、人間の意志に反して自律的に動くことですよね。 松田そうですね。テグマークがもっとも恐れているのは自律兵器の危険性です。彼は「Life3. 【5冊目】 松田卓也 『人間原理の宇宙論: 人間は宇宙の中心か』 培風館 (1990年) 思考実験というものがある。 あるいはシミュレーションといったほうが若い人にはなじみがあるかもしれない。.

『時間の本質をさぐる - 宇宙論的展開 -』(二間瀬敏史との共著、講談社、1990年) 3. 高倉達雄監修『現代天文学小事典』(講談社、1983年) 4. See full list on wpedia. 人間原理の宇宙論 人間は宇宙の中心か - 松田卓也のページをご覧の皆様へ HMV&BOOKS onlineは、本・CD・DVD・ブルーレイはもちろん、各種グッズやアクセサリーまで通販ができるオンラインショップです。. 『科学者たちのまじめな宇宙人探し』(石原藤夫・大島泰郎・寿岳潤・滝沢守・平林久・森本雅樹・横尾広光との共著 立風書房 1990年ISBN) 2. 『進化する星と銀河 - 太陽系誕生からクェーサーまで -』(中沢清との共著、講談社、1977年) 3. 年問題 - コンピュータが人類を超える日 - 松田卓也 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 時間の本質をさぐる : 宇宙論的展開.

——最近読んだ記事に、社会で活躍している人は、言語能力や数学力ではなく、空間把握能力が高いことがわかった、と書いてありました。空間把握能力を高めるには運動が必須だそうです。そうであれば、高い知能を作るには運動、すなわち、身体が必須ということになりませんか。 松田その主張には反対しません。将来、超知能のアルゴリズムがわかって、超知能ができたとしましょう。でも、それはまだ生まれたばかりの赤ん坊のようなものです。赤ん坊と大人の違いは脳神経の接続、すなわち、コネクトームの複雑さです。たとえば、ものを見る、という単純なことすら赤ん坊にはできません。まだコネクトームができていないからです。コネクトームは日々の生活の中で、外界と相互作用することで育っていきます。 「氏か育ちか」という言葉がありますね。「氏」は遺伝子。人間の遺伝子は2万くらいしかなく、数で言えば植物のほうが多いくらいです。重要なのは「育ち」です。これは、外界と相互作用しながらコネクトームを作っていくことに相当します。「水槽の中の脳」は、外界との接触がなければ知能は宿りません。 小林クオリアも宿らないですよね。松田先生は体の重要性は認められていますが、本物の体である必要はなく、シミュレーションでもいい、という考えですよね。 松田そうです。超知能への入力は、カメラやマイク、出力はロボットやバーチャルな空間にある、バーチャルな体でいいでしょう。ひとりの人間を教育するには20年ほどかかりますが、ロボットなら24時間動けるので、3倍くらい早く教育できます。6年くらいで成人(成ロボ)になれますね。 もしバーチャルな空間の中で相互作用できれば、はるかに早く教育できます。囲碁のプロ棋士を圧倒した「AlphaGo(アルファ碁)」が、なぜあれだけ短期間で強くなれたかというと、人間同士なら一回の対局に数時間かかるところを、コンピュータ上なら数秒で済むからです。AlphaGoの進化版、「AlphaZero」は人間なら3000年間かかる経験を、8時間で突破しました。 小林「舌で見る」ことができる装置がありますよね。視覚情報を電気信号に変えて舌の表面を刺激すると、15分くらいたつと視覚クオリアが出てきて、舌を通じて「見える」という感覚が生まれるそうです。また、これは(株式会社アラヤの)金井さんから聴いたことですが、生まれたてのフェレット. 松田卓也 (まつだ・たくや) 1943年、3月12日生まれ。神戸大学名誉教授・理学博士。大阪市北区天 神橋筋出身。独自の切り口で理論を展開する日本の宇宙物理学者。元日 本天文学会理事長。. 宇宙における人間の知とはなにか -松田 卓也「人間原理の宇宙論」- 高校生の頃、次のようなことをおう真面目に考えていた。理科系の人間はみなそうであるかもしれな. 松田卓也, 二間瀬敏史著. 相対論が描き出す驚異の宇宙像 《一般相対論》アインシュタインは、物質と時空の区別をとき、物質の存在によって時空は相対的に変化するとした 《ブラックホール》いったん吸い込まれたら二度と脱出できない宇宙にあいた恐るべき落とし穴 《我々の宇宙》はたして開いた無限宇宙なのか. ——それが、「空を飛ぶために、鳥を作る必要はない」ということですね。 松田そうです。その昔、空を飛びたいと思った人々は、鳥の飛行を研究しました。その結果、空を飛ぶ機械としてできたのが、飛行機です。飛行機の翼の形は鳥と似ていますが、鳥のように羽ばたきません。鳥は羽ばたくことで、揚力と推進力を同時に発生させていますが、ライト兄弟は、揚力を担う翼と、推力を発生するプロペラを分離しました。それによって、効率よく飛ぶことができたわけです。 人工知能は、今はまだ鳥を研究している段階ですが、人間の脳のメカニズムが最適である保証はない、ということは常に心に留めておく必要があるでしょう。 ところで、流体物理学の大家ケルヴィン卿は、1896年に「空気より重いものは飛ばない」と断言しました。その7年後の1903年に、ライト兄弟は飛行に成功します。彼らはもともと自転車屋ですよね。流体物理学の大家ではなく素人の実験家。風洞を作って実際に実験をやってみた。それでケルヴィン卿の理論は間違っていると確信できたんです。 このエピソードが示唆するのは、超知能を創りだすのは、人工知能の専門家ではないかもしれない、ということです。超知能を実現するのは、マックス・テグマークのような、ある意味で素人ではないでしょうか。専門家は、できない理由をいくらでも思いつきます。知りすぎているからです。素人は、できない理由も知らないから、まずやってみる。そこから何かが産まれる可能性があります。ただ、何も知らない人が無茶苦茶やっても駄目ですよ。その分野の固定観念はもっていない天才的な人が必要です。ブレークスルーを起こすのは、現代のライト兄弟みたいな人でしょう。 小林人工知能学者でも、人間と同等の、あるいは人間を超えるような人工知能の実現には否定的な人は少なくないですよね。 松田著名な人工知能学者で言えば、たとえば、「グーグルの猫」で有名な、アンドリュー・エンや、「人工知能」という本を書いたスチュワート・ラッセルなどですね。エンは、機械学習分野ですばらしい実績があり、しかも若い研究者ですから、それなりに重みはあるでしょう。 小林「人工知能は人間を超えられない」というひとつの根拠に、人工知能は与えた問いに対して回答はできるけど、意味は理解できていない、という主張がありますね。 松田それに対しては、意味を理解している、という.

相対論的宇宙論―ブラックホール・宇宙・超宇宙 (ブルーバックス) 佐藤 文隆 、 松田 卓也 | 1974/1/1 5つ星のうち5. 『星空はタイムマシン - たくさんのふしぎ傑作選 -』(たむらしげるとの共著、福音館書店、1995年) 4. 松田卓也著 (科学精神の冒険, 3) 培風館, 1990. 松田 卓也(まつだ たくや、1943年 3月12日 - )は、日本の天文学者、宇宙物理学者。 神戸大学 名誉教授。 理学博士(京都大学)(1970年)。. 人間原理の宇宙論 人間は宇宙の中心か (科学精神の冒険)/松田 卓也(自然科学・環境)の最新情報・紙の本の購入はhontoで。あらすじ、レビュー(感想)、書評、発売日情報など充実。書店で使えるhontoポイントも貯まる。. 新装版 相対論的宇宙論: 著者名: 著:佐藤 文隆 著:松田 卓也: 発売日: 年11月20日: 価格: 定価 : 本体980円(税別) isbn:: 通巻番号: 1425: 判型: 新書: ページ数: 280ページ: シリーズ: ブルーバックス. 0」という、ものすごく先のことを語りながら、当面一番重要なのは自律兵器を禁止することだと言っています。 テクノロジーとしての人工知能は、原子力と非常によく似ているところがあります。原子力は巨大な力を持っていて、使い方によって人類にとって善にも悪にもなる。悪い使い方が原子爆弾で、良い使い方は、一応、原子力発電ですね。 著名な原子核物理学者、ラザフォードは1933年のスピーチで、原子核エネルギーを取り出すことは絶対にできないと述べました。それを聴いていたレオ・シラードは、ラザフォードのスピーチの16時間後に核連鎖反応の理論を思いつきます。その6年後には、ウランの核分裂が実証され、1942年にフェルミが原子炉を作り、1945年に日本に原子爆弾が落とされました。このように、技術革新は、いったん本質的な発見や発明が成されれば、急激に進展する可能性があります。その道の大家の言うことが、いかにあてにならないかという教訓でもありますね。.

『人間原理の宇宙論 - 人間は宇宙の中心か -』(培風館、1990年) 4. 著書に『これからの宇宙論 宇宙・ブラックホール・知性』『人間原理の宇宙論 人間は宇宙の中心か』『間違いだらけの物理学』『年問題. ——「シンギュラリティは来ない」と安心している方がむしろ危険だ、と。 松田テグマークが言っているのは、まさにそこです。だから準備しておけと。 小林ひところ、巷では「シンギュラリティが来る」という記事や発言が多く取り上げられて、一般の人は、将来仕事がなくなるんじゃないか、と不安になっていました。でも、最近は、「シンギュラリティは来ない」という意見も巻き返してきて、一般の人の大多数は「来ない派」になっている感覚があります。おそらく一般の人は、シンギュラリティは来てほしくない。だから、「シンギュラリティは来ないから安心しな」という専門家の声が聴こえると、「よかった」と安心してすがってしまっているのかなと。 松田「シンギュラリティは来ない」という専門家は、現代のラザフォード、あるいは、ケルヴィン卿になってしまうかもしれませんよ。ずっと同じ分野にいると、天才的な人でもだめになってしまうんです。変革をおこせるのは、素人か若者です。 小林私は格好で若さを振りまいてますが(笑)、シンギュラリティは、ほぼ間違いなく来るんじゃないかと思っています。その理由のひとつに、脳科学と人工知能がここ30年くらいで急速に進化している事実があります。この分野は、投資されるお金も研究者の情熱もとても大きくて、これでなにも出てこないわけがない、と。そのあたりを見ていない、気づいていない人が多いように思いますね。 松田一般の人は気がつかなくてもいいのだけど、日本の指導層が気づかないのはだめですよね。習近平の書棚には「The Master Algorithm」という本があるし、プーチンも「AIを支配したら世界を支配できる」と言ってますよ。実際に中国は、国家の総力を挙げてシンギュラリティを追求しています。日本と比べると人員は10倍、予算は100倍です。日本は安閑としていていいのですか、と「シンギュラリティ来ない派の人」に言いたいです。 小林国家の意思決定を担う部署に、テクノロジーを理解している人をもっとたくさん入れるべきですよね。 松田僕はシンギュラリティが来ないとすれば、それは、人類が滅亡するか、経済が崩壊するか、どちらかしかないと思います。その方がいいんですか?と問いたい。 問題はシンギュラリティがいつ来るか、ですが、僕は21世紀内に社会の大変革が必ず訪れると思います。その時は、できるだけユートピア. 『相対論的宇宙論 - ブラックホール・宇宙・超宇宙 -』(佐藤文隆との共著、講談社、1974年) 2.

『宇宙と星の基礎知識・星の一生についておしえて下さい』(講談社、1983年) 2. 人間原理の宇宙論 : 人間は宇宙の中心か フォーマット: 図書 責任表示: 松田卓也著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 培風館, 1990. 松田卓也|takuya matsudam 1943年生まれ。宇宙物理学者・理学博士。神戸大学名誉教授。npo法人あいんしゅたいん副理事長。国立天文台客員教授、日本天文学会理事長などを歴任。. See full list on hillslife.

宇宙論における「人間原理」(Anthropic Princip1e;以下“AP”と略称) とは次のような要請であると理解してよい:「自然界(宇宙)の物理法則は 知的生命(人間)の発生を許容するようなものでなければならない」。. 人間と宇宙とのかかわり合いを人間原理という視点から探った興味あふれる書。 人間原理の宇宙論 / 松田 卓也【著】 - 紀伊國屋書店ウェブストア 当サイトを正常に閲覧いただくにはJavaScriptを有効にする必要があります。. 松田卓也『人間原理の宇宙論:人間は宇宙の中心か』培風館,1990. 水島裕雅(編)『東洋・西洋のイメージ・シンボルの比較研究:空を中心として』(平成7・8年度科学研究費補助金研究成果報告書), 1997年2月, pp.

6 講談社現代新書 1005. 松田 卓也『人間原理の宇宙論―人間は宇宙の中心か』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約2件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. Zee, Anthony, 松田, 卓也(1943-), 二間瀬, 敏史(1953-) TBSブリタニカ 10 図書 宇宙はこうして始まりこう終わりを告げる : 疾風怒涛の宇宙論研究. 松田卓也:「人間原理の宇宙論」(1990、培風館) 池内了: 「宇宙と自然界の成り立ちを探る」 (1995、サイエンス社)12章、13章. 『2045年問題』(廣済堂新書、年) 6. 3 形態: 240,6p ; 19cm 著者名: 松田, 卓也(1943-) シリーズ名: 科学精神の冒険 ; 3 書誌id: bnisbn:. 第1章では、古代ギリシャ宇宙論から17世紀の宇宙論まで、よくいわれる有限宇宙論から無限宇宙論へ至る宇宙論の変遷が述べられる。 近代科学の成立とともに人間は排除される機械論的世界像が形成される。.

Amazonで松田 卓也の人間原理の宇宙論―人間は宇宙の中心か (科学精神の冒険)。アマゾンならポイント還元本が多数。松田 卓也作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 詳細年7月05日(木曜)05:22に公開作者:松田卓也本稿ではこの宇宙が非常にうまくできている事、またその理由は、人間が存在するからだと言う人間原理を紹介する。またこの宇宙を作ったのは、別の世界の宇宙人であると. 1 形態: 225p ; 22cm シリーズ名: 現代天文学講座 ; 第10巻 著者名: 松田, 卓也(1943-) isbn:書誌id: bn04304385 グッドという英国の数学者は、「ソフトウェアが自分自身を書き換えて急速に進化していく」と、かなり大胆なことを言っていますが、もし、本当にそうなれば、最初のプログラムを書いたのは人間でも、プログラムはその人の手を離れて勝手に学習・進化していくので、人間には予測がつかなくなります。そうなれば、それ以降の発明はすべてAIがやって、人間は何もできなくなるかもしれません。そういうシナリオも、ありえるとは思います。 松田マックス・テグマークという宇宙物理学者は、「Life 3. 『間違いだらけの物理学』(学研科学選書、年) 7. 宇宙とブラックホール / 松田卓也編 版: 改訂版 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 恒星社厚生閣, 1990. 『時間の逆流する世界 - 時間・空間と宇宙の秘密 -』(二間瀬敏史との共著、丸善 、1987年) 1. 『宇宙と星の基礎知識・星の一生についておしえて下さい』(講談社、1983年) 『これからの宇宙論 - 宇宙・ブラックホール・知性 -』(講談社ブルーバックス>、1983年) 『人間原理の宇宙論 - 人間は宇宙の中心か -』(培風館、1990年).

——シンギュラリティの未来像として、人間とは別の存在である機械(コンピュータやロボット)が人間の能力を超える、というものと、機械が人間と同化して人類が進化する「人間拡張」という、2つの方向性がありますね。 松田シンギュラリティ否定派の多くは、前者の「人間の能力をはるかに超える人工知能ができて人間と対立する」というイメージをもっていますね。映画『ターミネーター』や『マトリックス』の世界です。一方、僕が考えている未来は、後者の「人間拡張」です。知能と意識は分離して、強力な人工知能と人間の意識を合体させることで、超知能を実現する。アニメ、映画で言えば『攻殻機動隊』の世界。この方法なら、感性や感情、同情心などは人間側が維持しながら、純粋知性だけをコンピュータで増強することができます。 小林松田先生は「究極のカンニング」とおっしゃってましたね。外から見ると、ものすごく頭のいい人に見えるような。 松田僕は常に妄想してるんですけど、最近妄想しているのは、エグザスケルトン、すなわち人工外骨格です。「モビルスーツ」のような機械で、肉体や運動能力を増強してくれるものです。それを着けると、たとえば突然きれいな字がかけたり、上手にピアノが弾けたりする。筋肉のこまかいコントロールは機械がやってくれますが、何をするかは人間が指示する。「こうしたい」を思うだけで、手が勝手に動くわけです。そういうものを作って、これでも人間を超えてないか?と言いたいですね。『攻殻機動隊』の「少佐」こと草薙素子(くさなぎもとこ)が目標です。 小林「人間中心主義」の相手と話が噛み合わないという話に戻ると、それはシンギュラリティが来る・来ないに限らなくて、意識や知能、感情について話すときも、同じような議論になりがちです。たとえば知能について議論していても、「人間中心主義者」は、知能は、血がながれている肉体、すなわち生命に付随して、はじめて知能になると定義している。そう考えているから、「コンピューターに知能が宿るか」と問われても、「コンピューターは生命ではない。だから知能は宿らない。以上」と議論は終わってしまいます。意識や感情でも同じですね。 松田僕は、知能とは知的なタスクを行う能力、もしくは合目的的な行動をする能力だと考えていますね。 小林まず、そういう定義が必要ですよね。それが宿るものには依存しない定義です。それ. 松田卓也: 「人間原理の宇宙論」(1990、培風館) 池内了: 「宇宙と自然界の成り立ちを探る」 (1995、サイエンス社)12章、13章. 『人間原理の宇宙論 - 人間は宇宙の中心か -』(培風館、1990年) 『正負のユートピア - 人類の未来に関する一考察 -』(岩波書店、1996年).

人間原理の宇宙論 - 松田卓也

email: ujaxago@gmail.com - phone:(687) 410-7763 x 8331

MRのための一般知識 ・95 - るるぶたびちょこ

-> 人間原理の宇宙論 - 松田卓也
-> 造園・住宅の石材工事の実際 - 上山正二

人間原理の宇宙論 - 松田卓也 - 要説所得税法 野水鶴雄


Sitemap 1

NEW パワーブック 物理薬剤学・製剤学 - 金尾義治 - ティートーク